お寺の掲示板 · 2021/07/21
大切なこと 五十音シリーズ 「かんしゃ」
浄土宗の総本山は京都の知恩院というお寺です。「知恩」とはその字のごとく、「恩を知る」こと。普段何気なく生活していますが、われわれは多くの「恩」や「おかげ」によって支えられています。 このようなお言葉があります。 「咲いた花見て喜ぶならば 咲かせた根元の恩を知れ」 「花一輪が開くにも 天地いっぱい総がかり ...
お寺の掲示板 · 2021/01/05
大切なこと 五十音シリーズ「えがお」
純粋無垢な子どもから大人まで、様々な「笑顔」に出会うと、こちらの気持ちも和らぎ、この私も笑顔にさせていただけますね。 『仏説無量寿経』というお経の中に次のような一説があります。 「和顔愛語 先意承問」 (相手の身になって穏やかな笑顔と、温かい言葉をかけること。 そして相手の心を察して考え、先んじて動くこと。)...
お寺の掲示板 · 2020/12/06
食事をいただく前に「いただきます」という言葉はありますか? 私たちはお肉・お魚・お野菜・お米・・・沢山の「いのち」を食事としていただいて生きています。言い換えるならば、私たちは他の命を奪わなければ生きていけないのです。...
お寺の掲示板 · 2020/11/08
先日、小学校2年生になる姪からこのような質問を受けました。 「当たり前の反対の言葉はなんだと思う?」 私は少し考えて、当たり前の反対は、「有難う」じゃないかなと答えました。 「ありがとう」という言葉は言う側も言われた側も幸せになる素晴らしい言葉です。...
2020/04/26
本日は弘願院にて浄土宗を開かれた法然上人の御遺徳を偲ぶ御忌法要を勤めました。 新型コロナウイルスの影響により、無参詣、寺族のみでの法要としました。 令和二年は法然上人がお亡くなりになって808年目。よって809回忌のおつとめをさせていただき、法要の中で事前にお預かりした檀信徒のご先祖様のご回向もさせていただきました。...
年中法要 · 2019/10/27
本日10月27日に当山の十夜法要を厳修いたしました。 生憎の天気でありましたが、随喜いただいた犀川組の諸大徳の方々、ならびにお参りいただいた檀信徒の皆さまに御礼申し上げます。 「勝林院の御詠歌(秋の御詠歌)」 阿弥陀仏に 染むる心の 色に出でば 秋の梢の たぐひならまし...
お寺の掲示板 · 2019/09/01
 人それぞれ容姿が違えば性格も違う。多様な価値観を持つもの同士が共に生き活かされながら我々は日々生活をしております。私もお寺の運営や家庭の方針について一生懸命になるあまり、極端に物事を考えてしまう傾向があり、反省しなければと考えることがよくあります。...
年中法要 · 2019/06/29
6月29日に当山の施餓鬼法要を厳修いたしました。 お参りいただいた方と共に「餓鬼」へ飲食を施すとともに供養し、法要でおとなえしたお経、お念仏の功徳をご先祖様へ回向いたしました。 当日は生憎の雨でしたが、お参りいただいた檀信徒の方々、門中の諸大徳におかれましては当山にお越しいただき、誠にありがとうございました。...
お寺の掲示板 · 2019/06/01
仏壇の前で 一日に一度、反省する 反省は感謝の心を生み 感謝は奉仕の心を生む 合掌は明日への励みとなる 南無阿弥陀仏 一日の終わりにその日を振り返る習慣はありますか?今日は誰とお会いして、こういうお話をして、こういう事を考えて、はたまた今日はこれを食べたな、、、...
お寺の掲示板 · 2019/05/10
運転中だけではない 自分本位な私と 常に反省 最近世の中で車に関する悲しいニュースをよく見聞きします。 「運転中にあの人は性格が変わる」 という話をよく聞きますが、その「性格が変わる」というのはどちらかと言うと「言葉使いが乱暴になる・イライラしやすくなる」などマイナスな方向で使われることの方が多いのではないでしょうか。...

さらに表示する

お問い合わせ

浄土宗 弘願院

(ぐがんいん)

 

〒921-8031

石川県金沢市野町1-3-87

Tel :  (076) 243-8024

mail : guganin.jodo@gmail.com

Instagram : guganin.housenji.jodo

Twitter : @guganin1645

LINE ID : guganin1645